篠笛

IMG_2501

良寛さんの研究をしている会の方々のお招きで篠笛を吹いて参りました。午前中はガイド協会の方の依頼で北原白秋の「からたちの小径」でも吹きました。途中小田原城に来ていたオランダ人の観光の方にもサービスで吹いたりしました。笛はピアノと違ってどこでも気軽に演奏が出来るのでとても便利です。着物を着ると気持ちも引き締まります。12/22のコンサートでもやはりオープニングには笛を吹かせて貰おうと思います。

小田原男声合唱団第39回定期演奏会Ⅱ 

エンディング「夜のうた」阪田寛夫作詞 佐々木伸尚作曲 福永陽一郎編曲

小田原男声合唱団第39回定期演奏会Ⅰ

11月6日土曜日小田原市民会館大ホールにて小田原男声合唱団第39回定期演奏会が行われた。指揮は音楽監督/外山浩爾先生、ヴォイストレーナーの杉山範雄先生、団内指揮者の牛丸紘一さんにより4つのステージで構成。アンコールでは昨年の定期演奏会当日の朝、急逝された仲間へ追悼の意をこめて、男声合唱曲集より小田切清光作詞 鈴木憲夫作曲「ほほえみ」を歌いました。

ミュージックキャンプin 山中湖

IMG_2177
ペンションセロ
IMG_2170
落葉松林
IMG_2166
ペンションダイニング
IMG_2058
発声練習
IMG_2410
グラスメロディ
IMG_2197
記念撮影

1030日、ミュージックキャンプin山中湖。
素敵な音楽ホールが併設されたペンションセロさんにお世話になりました。
心配された台風の影響もなく無事開催することが出来ました。あいにくの小雨模様の一日ではありましたが紅葉の美しい山中湖へ皆さん元気にお集りくださいました。柔軟体操から始まって、体の部位に音階をつけて行うドレミファ屈伸運動、リズムに合わせて行うボールリレー、ピアノに合わせて歩いたり、止まったり、方向転換をしたりするstop&go、他にも宝探しやグラスメロディーなどなど、最後は発声練習もして皆で楽しく歌を歌いました。好奇心のかたまりの子供達ですから、遊び感覚で楽しみながら音を聴く習慣を身につけようというのがこのミュージックキャンプの目的です。音にあわせて止まったり、歩いたりそういうことで集中力が知らず知らず培われていくというもので、音楽が楽しくて大好き!という子供が一人でも多く育ってくれたら...そんな思いで行っています。今回もこの日の出来事が幼い日の楽しい思い出として心に刻まれた事を願いつつ山中湖をあとにしました。近いうちにこのミュージックキャンプの内容を盛り込んだ頁を作る予定です。