GW


IMG_0411

GWが始まりました! 
4、5日と小田原ではお祭りがあり、お囃子で篠笛を吹くため私のGWは毎年お祭りがメインにになります。そんな中、今日は抜ける様な青空、仕事もOFF。そうなるとじっとしてはいられません。 そこで箱根湯本迄ウォーキングをしてきました。今日のランチは妻の希望で北原コレクション箱根トイミュージアムの中にあるGo!Go!Wimpyのウインピーグリルバーガーセット。天然酵母のパンの中にサンドしてある具材は地産地消にこだわった地元の採れたて野菜だそうです。パンもサクサクした歯ごたえで美味しかったです。ポテトフライ、オニオンリング、飲み物がついて¥1370。 今、箱根では箱根地産Cafe‘プロジェクトというのがあってラリック美術館や彫刻の森美術館、強羅公園内のレストランで 素材にこだわったオリジナルの一押しメニューや、HAKONE SWEETS Collection 2009(こちらは5/10迄)という企画等があるようで、御婦人方には喜ばれるのではないでしょうか? 今日の箱根湯本はGWとはいえ平日だったせいか、いつになく静かでした。トイミュージアムも夏に来た時はとても賑わっていましたが、今日はとても静か...陽気も心地よくテラス席でゆったりのんびりランチタイムを楽しみました。今年のGWは¥1000道路の影響で近場より遠出する人が多いのかもしれませんね...。こんな静かな箱根湯本は初めてでした。次回は強羅公園Cafe Picのカレーでも食べに行ってみようかと思案中です。

IMG_0422 IMG_0414

Living留学

何年も前から語学をマスターしたいという思いがあり、長い事個人レッスンを受けたりしていましたが、やはり日常的に使うとか必要に迫られないとマスターするという所迄到達出来ないのは私だけでしょうか...?留学してしまうのが一番早いのでしょうが、差し当たって私はLiving留学です。今年に入って一念発起しました。しかも私の語学マスター欲は英語だけにとどまらず現在、中国語、イタリア語、ハングル語、アラビア語、フランス語、ドイツ語、スペイン語、英語と8カ国語の番組を片っ端から録画して制覇しようとテキストも購入しやる気満々です。最近の語学番組は実際に旅行しながらとか、世界遺産を訪ねながらとか、ただ見ているだけでも旅番組のようで楽しいです。英語の料理番組もあり、簡単な会話などは案外こういう番組のほうが身に付く様な気がします。チャロという可愛い漫画の英会話番組も見ています。ピアノのレッスンでも同じですが、楽しくなくては続きませんからね。茂木健一郎さんの「脳を活かす勉強法」に乗っ取って続けてみようと思っています。何しろ、脳は学ぶ事が嬉しくて仕方ないそうなのですから...。
夢はシベリア鉄道の旅!

IMG_0317

自然の恵み


IMG_0521 IMG_0508 IMG_0309 IMG_0312
ご近所の山で甘夏を採らせて頂きました。毎年この時期になると声を掛けてくださり、自然の恵みにあやからせて頂いています。無農薬の美味しい甘夏です。私の家から目と鼻の先にあるお宅の山ですが、ここがまた海を見下ろす何とも見晴らしの良い場所です。甘夏の他に、たらの芽も収穫しました。私の好きな天ぷらで頂きます!こういうのが最高の贅沢ですね...!

鎌倉

IMG_0297
鎌倉へ行って来ました。


IMG_0294
鎌倉には何気なくお洒落なお店や場所が沢山ありますね。


IMG_0281   IMG_0293
レトロなお店も健在です。


IMG_0292 コンクリートの隙間で健気に咲く可憐な花を見つけました。

在りし日のみけちゃん...。

IMG_1036

4月14日、我が家の愛猫「みけちゃん」がその天命を全うし天国へと旅立った。のんびり屋さんで誰とでも仲良しで、無邪気で、ちょっと臆病で、私の妻が独身の頃からまるで自分の子供の様に可愛がっていたネコちゃんでした。持病の腎臓病が悪化してからというもの、妻は昼夜を問わず片時も側を離れない様に見守って来ました。私はみけちゃんよりも後から家族となりましたが、みけちゃんとはいつの間にか仲良くなり、夕飯後の食休みの時には私が横になっていると、いつの間にか側に来てマッサージをせがまれるようになっていました。私なりにみけちゃんが少しでも元気になって欲しいといつの頃からか、3拍子のマッサージをするようになっていたのです。心臓はドックンクン、ドックンクン、と3拍子で動いていますから、3拍子のマッサージは元気になって欲しいという願いを込めたマッサージで、みけちゃんはこれが気持ちが良かったらしく背中から腰に掛けてこのマッサージをやるとすぐにコッテンと寝転がってお腹を見せてくれるのでした。夕食後に限らず、気がつくといつの間にか側に来てマッサージをせがむので、ピアノの練習がままならない日も有りました。

IMG_0150 IMG_0153


ついには妻を通り越して私の所にばかり来るようになってしまった程です。妻は妻でびわ温灸やびわアイロンの治療等を一生懸命やっていました。びわ温灸は煙が出るので、普通猫がやらせるとは想像がつかないかもしれませんが、動物は本能で良い事、悪い事がわかるのでしょう...何とも気持ち良さそうにやって貰っていました。そういえば昨年、ヨモギをざるに入れておいたらいつのまにか猫ちゃんがベッドにして寝ていたことがありました。ちなみに私も乾燥させたヨモギを布の袋に詰めて枕にしていますが、ヨモギの香りが何とも心地よい眠りを誘ってくれます。猫ちゃんも誰に教わるわけでもないのに体に良い事を知っているのだなーと感心させられる出来事でした。


IMG_1211ヨモギのザルでくつろぐこみちゃん


私は職業柄、体の使い方にかなり気を使っていますので、猫ちゃんと暮らすようになり、猫ちゃんから沢山の事を学ばせて貰いました。なかでも猫ちゃんが良くやる伸びのポーズには勉強させられました。そしてなんともしなやかな動作の数々は羨ましい限りでした。動物は口が聞けないのでどうして欲しいと伝える事が出来ませんから飼い主が全責任を追わなければならず責任重大です。出来る限りの手を尽くしたつもりでも、後になってみれば、ああすれば良かった、こうすれば良かったと思い、きりが有りません。みけちゃんがあの時どんな思いでいたのか聞く事は出来ませんが、私達が良かれと思ってやって来た事を受け入れてくれていたはずだと信じるしかありません。通院も入院も本当はみけちゃんにとってはありがた迷惑だったはずです。でも元気になって欲しいという私達の思いは伝わっていると信じています。寿命というのは誰にでも必ず訪れるのですから本当にどうしようもない事です。自分自身もいかに悔いの残らない人生を送るべきか...と最後に又してもみけちゃんから教わりました。沢山のメッセージを残してくれたみけちゃんに「ありがとう」の言葉を心から送りたいです。今、私達家族はみけちゃんの存在の大きさを改めて痛感しています。大切な人や大切な動物との別れが訪れた時、もう2度と会う事が出来ないと思いがちですが、どうやらそうではないという事を最近知りました。輪廻転生という言葉があるように肉体を脱ぎ捨てて違う世界に行くもののその魂は永遠に生き続けているそうです。ですから肉体がなくなり透明になっただけで、魂は同じように存在しているというのです。また生まれ変わる事も有るし、魂の世界で生き続け時々会いにも来てくれるそうです。そうなると楽しみです。心を研ぎすまし透明になったみけちゃんとコンタクトが取れるようになりたいと切に願ってやみません。この世は修行だそうで、死=卒業 という説も有るそうです。そう考えると会えない事は淋しいのですが、死は悲しい事ではなくむしろ「おめでとう」と言わなければいけないのかもしれません。そうだとすると少しは悲しみが和らぎます。どうやら今、私達が生きているこの世が全てではないらしい。今迄は死んだら終わりと思っていましたが、死んだ後も違う世界で魂は生き続けるらしいという事が、あくまでも、らしい...という世界の話ではありますが、信じたいと思わずにはいられない今日この頃の小澤家の出来事でした。悲しんでばかりいるとみけちゃんに心配を掛けるので程々にしなくていけませんね...!   

090314_1235~01 みけちゃん、ありがとう! 

我が家にはもう一匹「こみちゃん」という猫がいます。
みけちゃんが具合が悪くなってからはいつも心配そうにみけちゃんを見守ってくれていました。
お昼寝の時もこの通りです。

IMG_7089

実はこみちゃんは我が家に来て、もう7年になるというのに人間には心を開いてくれません。
みけちゃんがいなくなってひとりぼっちになってしまい、とても淋しそうなので
何とか心の交流を図りたいと日々努力しているところです。

IMG_0856 仲良くしようね! こみちゃん...

竹林

知人の竹林にて篠笛を吹いて参りました。竹林の中の空気はとても清々しく、日常の喧噪からは想像も出来ない程の異空間です。篠笛を吹いていると、笛の音色と竹の息吹が共鳴しているような心地良さを覚えます。美味しい筍も御馳走になりました! 大地の恵みに感謝!

IMG_0259IMG_0263

KAMCA

藤沢市民会館にてKAMCA神奈川男声合唱協会第8回演奏会でした。神奈川県で活動している合唱団のうち今年は12団体が参加。小田原男声合唱団は男声合唱曲集「ほほえみ」より「ほほえみ」と「朝に」の2曲を歌いました。優しく美しいメロディーの曲、とても気持ちよく歌えました。

IMG_0242

びわの効能

薬草についてお話しついでに、今日は「びわ」について私の実践している事をお話しようと思います。びわの葉や種を使った治療方法が昔から数多く伝えられていますが、私が実際に行っているのは、びわの葉の焼酎漬けとびわ温灸とびわの葉のアイロン療法です。まず焼酎漬けですが生のびわの葉をザク切りにして35度の焼酎に漬け3ヶ月程おきます。そうすると茶色い液になりますからこれを市販のスプレー容器に入れていつも持ち歩いています。これは風邪の時喉にスプレーしたり、傷口につけたりと万能薬として常用しています。びわのアイロン療法は小さなアイロンのスチームを切にして(スチームが出ると火傷します)びわの葉をあてて内蔵や気になる所を暖めます。びわの葉が体の毒素を吸い出してくれる効果があるそうです。頭痛にも効きます。びわ温灸はいつも診て頂く治療院で購入していますが、長い葉巻の様な形のお灸でただ火をつけて煙をかいでいるだけでも鼻づまりが治りますし、お灸のやり方というのもあってこの時もびわの葉をあてて使いますがびわの葉にはアミグダリンという成分があり、これが熱によって皮膚の深部に行渡りとても暖まります。そして細胞に活力を与え血液を浄化する働きを助けてくれるそうです。昔からびわの木が一本あると医者いらずと言われるように、びわは万能薬となります。試しに昨年、食した後のびわの種を鉢に植えてみましたすくすくと育ってくれています。

IMG_0230IMG_0470

火鉢

昨年、火鉢を購入しました。火鉢は冬の季節よりもストーブがいらなくなるこの季節に一番重宝します。何もつけていないとちょっと肌寒いような日には火鉢の中の赤い炭がぬくぬくとした気持ちにしてくれます。お湯をかけておけばいつでも熱いお湯で珈琲やお茶が飲めるので有り難いです。それに私はどちらかというと...いえ、かなりかも...?自然派志向の人間なので毎年季節になると、ヨモギ、ドクダミ、熊笹、スギナなどを採取し、それらを洗って乾燥させて煮出してお茶にして頂きます。何しろその季節にしかとれないので一年分を確保しますから結構大仕事ですが、自然の恵みは有り難いです。ヨモギは独特の香りがありますので苦手な方もいるかもしれませんが、ドクダミや熊笹はさっぱりしていてとても飲みやすいです。スギナも細かくして普通の緑茶の様な感じで頂きます。ヨモギはアレルギーの季節に丁度時期を迎えますが、それはヨモギがアレルギーに良いからだと聞いた事があります。熊笹もアレルギーや鼻つまりに良いそうです。それから皆さんはドクダミの威力をご存知でしょうか?ドクダミは臭いからとかく嫌われがちな雑草のようですが、乾燥したものを煎じて飲めば体の中の毒素を排出すると言われていますし、その昔、私が山中湖の合宿先で蜂に頭を刺された時の事、アンモニアよりも何よりもこのドクダミを噛んで汁が出るようにして患部に擦り付けていただけで激痛が1時間で取れてしまった経験があります。虫さされや歯の痛み、傷口の手当にも私はこのドクダミを使います。昨年の夏はムカデに足の親指を噛まれ、この時もドクダミを塗りことなきをえました。ドクダミはこれから初夏にかけて白い花を咲かせますがこの白い花が咲いた頃に採取するのが良いそうです。夏の間は虫に刺される事も多いのでその治療の為にドクダミが咲くのです。そして虫の季節が終わる頃になるとドクダミも枯れていきます。なーるほどー!と感心してしまうのは私だけでしょうか?「薬草」とは読んで字のごとく「草を楽しむ」です。「葉っぱを楽しむ」と書いて薬。ですから「草を楽しむ」と薬になるというわけです。私はおおいに草を楽しんでいます。皆さんもこの夏、虫に刺されたら是非ドクダミを試してみてください!

IMG_0189

国立の桜並木

今日から昭和音楽大学の新学期。その後、国立のYMCA医療福祉専門学校へ向かいました。国立には道路を挟んで大きな桜並木があります。車の排気ガスが少々気になるところですが、小田原のお城の桜とはまたひと味違った風景が楽しめました。

IMG_0184

小田原城

小田原城の桜が満開を迎えました。史跡小田原城跡馬出し門枡形(写真右)がこの3月に完成したので今日は午後からゆっくりと見物に行って来ました。空に映し出される桜も勿論美しいのですが、水面にたゆたう桜の花びらに私は心を奪われます。それは異次元の幻想の世界...絵画で言えばモネやルノワール、音楽で言えばドビュッシーの様な印象派に通じる世界でしょうか...。桜はいつ見ても人々の心を浄化してくれますね。桜よ今年もありがとう!と感謝せずにはいられない午後のひとときでした。
さて、いきなり次元はこの世に戻って小田原城二の丸広場で繰り広げられている、おでんサミットに立寄ました。趣向を凝らした各地のおでんが食べられます。私は正統派の小田原おでんと生ビールで一休みする事に致しました。大好物のコロッケもおいしかったです。こうして外で飲む生ビールは格別ですね。

IMG_0171

近況報告

昨日は音楽大学の入学式でした。久し振りにネクタイを締めて出席しました。やはり新年度は身が引き締まります。ところでこの春休み中、我が家は大変なアクシデントに見舞われていました。パソコンから突然煙が出てキーボードに電流が走り、部屋中きな臭くなり一時はどうなる事かと...。幸い、データの殆どは外付けハードディスクにバックアップをとっていたので被害は最小限...と言いたいところですが、この2月にソフトの不具合でHPを作り直したばかりだったのでHPのデータだけはバックアップをとっていなかったのです!そこでまた新たにサイトを再構築しなくてはならなくなりました。私のサイトも新年度を迎え新たな門出ということなのでしょう!と前向きに捉えてはおりますが.....そんなこんなで手始めにブログを立ち上げてみた次第です。これから徐々にリニューアルしつつ、サイトを復元して行こうと思っています。PCはいつ何が起こるかわかりませんので、バックアップはこまめに...ですね。リニューアルと言えば箱根湯本駅もリニューアルOPENです。先日温泉の帰りに覗いて来ました。春休みという事もあって箱根湯本はかなりの賑わいでした。

IMG_0130